赤坂うまや新宿の朝食ビュッフェ

朝食ビュッフェが大好きです。

朝早くから起きて、優雅な朝食をのんびりいただき・・・。
1日のメインイベントが終わったような気持ちになるのですが店の外に出るとまだ朝。

そして昼も夜もそんなに食べられないので意外と夜は胃腸がスッキリした感じ。

満足度が高いのです。。。

赤坂うまや新宿

赤坂うまや新宿って、どこなの??と思われるかもしれませんが、新宿にあります。
JR九州ホテルブラッサム新宿の1階にあります。ガラス張りで店内も外からよく見えます。

ランチはビュッフェではありませんがよく伺っています。
ランチではなんと1人1本のエビアンが配られます。それだけでなんとなくいい気分になります・・・。

スーパー歌舞伎でも有名な三代目市川猿之助さんのディレクションによる九州の食材を使った創作料理のお店です。

うまやのモーニング

まだ明るくなる前からお店は始まっています。

6時30分~10時30分までがモーニングの時間です。
時間制限はないので、こころゆくまでのんびりできます。
お店の外に「準備中」の札がかかっていますが、「営業中」にするのを忘れていたそうです(笑)

お料理

ビュッフェ台は和食コーナー、洋食コーナー、サラダコーナーに分かれています。

ごはんのお供になるものがいっぱい!!

白いご飯がどんどん食べられるものがいっぱいあります・・・。
奥にあるたまごが新鮮でとっても美味しいです。娘が何個も食べました・・・。

がめ煮。夫がこんにゃくを食べることができない(単に好き嫌い)ので、こういった煮物が食卓に出せない!!
というわけでこういうところに来るともりもり食べたくなります。

奥にあるさつま揚げもこぶりなサイズで嬉しいです。

さつま揚げのお隣には焼き魚が鎮座。

朝からおそばもいい感じ。

もろみこんにゃく!我が家の食卓に絶対出ないものー・・・。

洋食コーナー。定番のソーセージ・ベーコン類。

サラダもドレッシングも食材に拘ったもの。

温菜系。
意外とボリューミーなのでとりすぎに注意・・・。

コーナー小さいですがパンも。クロワッサンがパリッパリで美味しい・・・。

フルーツ各種。
ペティナイフが置かれていて、自分で好みのサイズにカットして盛り付けられます。

飲み物

コーヒー・ジュース・紅茶など各種取りそろえられています。

盛り付け

ちょっとずつ盛り付けられるいいお皿。
お味噌汁も九州のお味噌を使った甘めの美味しいもの。

オムレツを作ってくれるコーナーがあります。
シェフが作ってくれるオムレツ。どうしてこんなにきれいなのでしょうか・・・・。

デザートにプリン。
しっかりとした蒸しプリン。昔ながらの味わいがたまらんです。

和食だけではなく、洋食もデザートも美味しい。
お店の雰囲気もよく、ものすごーーーくのんびりと過ごしてしまう素敵なお店です。

お店情報

赤坂うまや新宿
東京都渋谷区代々木2-6-2
JR九州ホテルブラッサム新宿1階(新宿駅南口徒歩2分)

お店のウェブサイト